シンガポールのPHPユーザーに、WordPressコミュニティについて聞いてみた

私はいま、シンガポールにいます!

今回の旅行を計画したら、時期がMatt Mullenweg氏のアジア&パシフィックツアーに重なるということで、ここシンガポールでの講演会の様子も覗いて来ようと思っています。

今回は、講演会に先駆けて行われた交流イベントについて、ブログにまとめたいと思います。

会場となったHackerspace.sgは、招待のみ、お家みたいな雰囲気のコワーキングスペース
会場となったHackerspace.sgは、招待制で、お家みたいな雰囲気のコワーキングスペース。オープンして、移転も経て5年だそうです。

シンガポールのコミュニティ交流会、開催

もともと事前交流会というのは無かったのですが、今回私が、現地主催者である「Singapore PHP User Group」のメンバーに連絡をとってみたところ、急きょ参加者同士の交流イベントを企画していただきました!(やさしい!!!)

イベント名は「WordPress Singapore Meet & Greet」。

告知は、講演会に出席登録をした人への一斉メールで行われたほか、Facebookのコミュニティでもイベントが作られましたが、けっきょく来たのはほとんどイベント運営メンバーでした。もともと普段から会ってる人たち同士のようで、私ばっかりおもてなししてもらう形になっちゃいました。

イベントの様子を写真にとるの忘れちゃった...これは、Photo by Hisham Mohd
一番右がシンガポールのMr. WordPress、その隣がシンガポールの星野さん、その隣の子は「Blogger」って言ってたけど、仕事の話をする様子がデキ女っぽかった Photo by Hisham Mohd

シンガポールのWordPressコミュニティの人たち

参加されたみなさんについてですが、どうやら色んな言語の開発者や、ブロガーなどの、ゆるやかな集まりのようでした。イベント始まるまでSwiftの話題で盛り上がってて、いかにもTech系コワーキングスペースっぽい。

そんななかにも、シンガポールのMr.WordPressらしい人がいて、Lester Chanさんという方。WP-PollsとかWP-DBManagerとかWP-PageNaviの作者ということで、わたしお世話になってますよ!すごーい!これは私の他にも使ったことある人、少なくないんじゃないでしょうか。

で、オフラインの活動はというと、2011年にWordCampが開催されたことがあるそうです。それ以来、特にWordPressの勉強会は無かったそう。せっかくLesterさんがいるのに、もったいないなあ。

WordCampをやる価値と、継続する大切さ

2011年のWordCampは、参加者30人程度と小規模だったそうです。私は、小さくても「WordCamp」として開催した実績があるのは、今回のMattさん来訪に多少なりとも影響があったのではないかと思います。

ところがスタッフの中には、シンガポールでWordCampがあったことすら知らない方もいました。もう3年も前ですもんね。それどころか、今回のツアーのMattの順路を地図上にえがくと非効率的な回り方に見えるらしく、なんで他にもいろんな都市があるなかでシンガポールに来るのか、不思議に思ってたそうです。

そこで私からは、イベントは続けることが大切だと思ってやってますなんてことを伝えてみました。東京では、WordCampが年1回、WordBenchが毎月なんですが、あらためて言葉でいうとすごい頻度にかんじますね。

私自身、WordCampをやることを通していろいろ学んで、WordPressが好きになっていってるので、やっぱりWordCampをやるって大事だと思うし。

今回、こういう話題をみんなでしたことが、ふたたびシンガポールでWordCampをやることの後押しになるといいなーと思いました。

ローカルご飯に連れてってもらいました。どれもおいしかった!
ローカルご飯に連れてってもらいました。なんか、めっちゃがっついてる写真になってますけど、この人たちみんなシンガポールのITをリードする人たちよ〜。
みんなのおすすめワンタン油そば。うまし!
みんなのおすすめワンタン油そば。うまし!
20140604-114830.jpg
こちらはオイスターとたまごの炒めもの。チリソースをつけて食べるとおいしい!

シンガポールの今後に期待

私のように海外から来る人がいたり、今回のMatt氏の講演が多少なりとも刺激になってるようで、WordCampをまたやる、と前向きになってくれたような印象でした。(私への社交辞令じゃないといいんですが、笑)特に、WordCampに参加したことがないメンバーが、参加してみたいという意欲があるようで、彼らがMr.WordPressを後押ししてくれるんじゃないかと期待しています。

私自身、オフラインのWordPressの活動にかかわると、それで思いがけない出会いがたくさんあって、すごく楽しいんです。なので、今回のご縁を大切に、私も微力ながら何かできたらいいなと思いました。たとえば日本のひとをシンガポールに紹介したり、逆にシンガポールの人に来てもらったりとかですかねー。

「納豆みたいなフルーツ、試してみる?」って言われて頼んだら、ドリアンだった。なんだ〜。カンボジアで食べたことあるぜ。
「納豆みたいなフルーツ、試してみる?」って言われて頼んだら、ドリアンだった。なんだ〜。カンボジアで食べたことあるぜ。
20140604-114905.jpg
私がドリアン食べたのは、予想以上にみんなの注目をあつめたようで、写真いっぱいとられました。そんなにか!笑 Photo by Michael Cheng

おまけ、Singaporeの他のTech系コミュニティについて

話していて、WordPress以外のTech系イベントについても話があがったのでメモ。

BarCamp Singaporeというイベントが結構盛り上がってて、アジア各地でやってるそうです。確かに、カンボジアでもプノンペン&バッタンバンでやっていて、気になってました。

ついでにWikiPediaにあるBarCampの項目を見たら、そもそもWordCampは、BarCampに影響をうけて始まったみたい?です。

逆にWordCampが盛り上がっている日本では、BarCampは2010年を最後に現在やってない(ちがってたらすみません)みたいです。先導する人がいるかどうかって、重要ですよね。日本のWordCampコミュニティの先輩たちに、本当に感謝です。

一方アジアのBarCampの仕掛人Preetamさんって、カンボジアで会ったことがあるんですが、またお会いできたらいいなあと思います。いや、私が今度はBarCampに参加しにくればいいのか。うん。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でまよねーずをフォローしよう!

コメントを残す