タスマニア島のオーロラは来年がベストらしい

知らなかったー!オーロラって、ヨーロッパの北のほう、みたいなイメージだけど、オーストラリアでも見ることができるんですって。

先日の WordCamp Kansai 2015 のスピーカーとして来日していて、WordPress の多言語化チームにて技術担当のジェフさんが教えてくれました!彼はいまブリスベンに住んでいて、WordCamp Brisbane にいくと会うことができますが、出身はタスマニアなのだそう。

Aurora Australia でぐぐるとキレイな写真がいっぱいでてくるよ!

ワーホリで人気のタスマニア

実は、タスマニアは私がワーホリしにいく街候補の2番めでした。タスマニアといえば、いろんな種類のファームジョブがあって、私が知るワーホリ仲間の間でも満足度の高い感想がほとんど。

あと、オーストラリアでは農業を3ヶ月以上やると、ワーホリビザを1年延長できるという制度があるので、都市に住みたい人もまずはどこかで農業をやる場合が多いです。その点タスマニアはメルボルンが近いので、行きやすいのではないかな。ただし人気ということは、すなわち仕事ゲットは大変かも。もしタスマニア出身の友だちがいたらぜひ紹介してもらいましょう。「タスマニアで働いてた人」レベルではあてになりません。

じゃあ、ファームジョブもオーロラもみれて一石二鳥?というと、そういうわけではなく、ファームジョブのシーズンは日本の冬(オーストラリアの夏)つまりオーロラの時期とは一致していませんのでご注意を。

来年がおすすめらしい

ちょっとジェフさんの英語が理解出来てるか自信がないですが、オーロラって北端と南端できれいに見れるのだけど、太陽の通る位置が毎年変わるので、「この年にここに行くとあたり」というのがあるらしい。7年ごとに変わるみたい?

で、おすすめは来年なのだそうです。

シーズンになると、Facebook グループなどで、いまどのへんにオーロラがでてる、というような情報共有がされるのだとか。楽しそう〜!

ホバートのインターネット事情

私は、ネットがあれば移動しながら仕事してもいいという、とてもラッキーなお仕事をしているのですが(Webデザイナーです)目的地のインターネット環境はとても重要です。

私が実際に滞在したカナナラは、インターネット環境が最悪だったのですが、ホバートのジェフに実家では Youtube がひゅーんとダウンロードできちゃう高速回線をひいてるらしい。

いつか滞在してみたいなあ。

オーロラ情報まとめサイト

ジェフさんに教えてもらったサイトをメモ。

Aurora Australis and night sky photography in Tasmania

情報源: Aurora Australis Tasmania

この記事を書いた人

マヨネーズまゆこ

元カンボジア在住、現在は日本で WordPress コミュニティに関わる、フリーランスの Webデザイナーです。Web の力で、面白い人や活動がもっと発信されるようになるのが夢。