カテゴリー
WordPress まよねーずラジオ ブログ

大黒岳彦教授インタビュー 3/3 大黒先生でもできた!学会のサイトを WordPress で作るまで

  • 学会のサイトを WordPress で作ってみた話
  • WordPress にしたきっかけは、京都大学の先生のおすすめ
  • 大黒先生でもできたよ!
  • 春田さんは、サイト制作準備中
  • WordCamp、明治大学で開催なるか?!

大黒先生が作った「社会情報学会(SSI)学会大会」Webサイト

貼り付けた画像_2015_10_08_14_56

こちらが大黒先生が実際に作った Web サイト。WordPressの標準テーマのひとつ「Twenty Twelve」を利用した無駄のないデザインながら、必要な情報がまとまっています。

ロリポップで選べるドメイン「mond.jp」

貼り付けた画像_2015_10_08_14_43大黒先生がブログに設定したアドレスは、利用しているロリポップサーバーで無料で使えるサブドメインを利用して「2015ssi.mond.jp」。

無料で使えてよかったけど、世界という意味のフランス語は「Monde」が正しいつづりみたい。

参考にした本は「いちばんやさしい WordPress の教本

大黒先生が、仕事の合間を縫って1ヶ月かけてサイトを作った際、参考にした本は「いちばんやさしい WordPress の教本 人気講師が教える本格Webサイトの作り方」だそう。

インタビュー時点では書名がわからなかったせいで、まよねーずのテンションが低いですが、これはまさに大黒先生にぴったりの本!

自分でサイトを作らなくてはいけない!という方がまず読む本として、おすすめです。リファレンスというよりは「読む」本であり、パラパラする系ではないので Kindle 版がいいんじゃないかと思います。

春田さん、Web 制作の勉強中!

同席していた、ゼミ同期の春田紀子さんはWeb 制作の勉強中。ミンネでアクセサリーを販売している nico さんこと西野めぐみさん(旧姓中野)の名刺とか、アクセサリー台紙とかも作ってるそうなので、ぜひ自分でもポートフォリオサイトをつくってみたらいいんじゃないかと。頑張ってください!

カテゴリー
まよねーずラジオ ブログ

大黒岳彦教授インタビュー 2/3 メディアの本質を内側から掴み取るカリキュラム

  • 今年の大黒ゼミ、どうですか?
  • もりやまのテーマは「出産と国家」でしたね
  • mixi もう誰もやってないよね….
  • 情報コミュニケーション学部、10周年で変わったこと
  • 「フジテレビとコラボの番組制作授業」「ニュージーランドロケ留学」「フランス人作曲家が教える音楽論」などが登場している!
  • WordPress ワークショップ、開講なるか?
  • WordCamp のチラシ、貼ってもらえるか??

ちょっといい話だったので抜き出しておきます。

情報社会の、変わらない本質を学際的に見極めてゆく

情報コミュニケーションは、創設されて昨年で10周年となりました。

情報社会は、10年経つとまったく変わるもの。そこで学部の性格上、時代におもねる必要は無くとも、時代をフォローアップしてゆく必要があります。学部も変わってゆかざるを得ない。

一方で本質は変わらない。すなわち「情報社会の、変わらない本質を学際的に見極めてゆく」ことが情コミの役割ということです。

実際に表現をするカリキュラム編成に

実際に表現する科目をいろいろ設けることで、いろんな視点を活用できるようなカリキュラムを組んでゆくそうです。

「フジテレビとコラボの番組制作授業」「ニュージーランドロケ留学」「フランス人作曲家が教える音楽論」など、うらやましい授業がたくさん新設される予定!実際にメディアを体験し、メディアの本質を内側からつかみとってゆくことが望まれます。

まよねーずの感想、アウトプットをしよう

このラジオ、見切り発車のような側面もあったのですが、大黒先生と話している間にいろいろ腑に落ちてきて、おそらくこのラジオで発信したいメッセージは「情報発信してみようよ」かなあという気がしています。

多分、今後こういう内容になります:

  • 「面白いこと」をやってる人にその話を聞いてくる
  • その人が、どんなふうにその「面白いこと」を発信をしているか聞いてみる

いま、わたしは Web デザイナーをやっているわけですけれども、それもカンボジア滞在時に体験した「おもしろい人がたくさんいるのに、あんまり世の中に知られてない」「もっと Web で発信されるようにしたい」という思いからでした。

たしかに、テレビの影響力はまだまだすごい。でも、誰でも出られるわけじゃない。ブログをはじめたり、Web サイトをつくってみたりというのは、「誰でもできる、垣根の低さ」があります。そういうのをコツコツやってたら、テレビの制作会社の人と繋がったりとかするんじゃないかと。なので、ブログなんかやってもしょうがないと落ち込まずに、やればいいんじゃないかと。

得意下手、あると思うんですけど、まよねーずがサポートできるように頑張ろうと思うし、もっとブログ始めたり、サイト作ってみる人が増えるといいなあと思うので、この Podcast もそれを目指す内容にしていこうかなと思ったのでした。

取材場所、カギロイについて

インタビュー場所ですが、リバティタワーからほど近い「カギロイ」というお店です。こんな近くにこんなに素敵なお店があったのに、今まで知らなかったなんてちょっとショック。

外観や内観、撮ってないですが古い建物でかわいらしい。とても素敵な雰囲気でした。おとなになったみなさんにおすすめです。

 

カテゴリー
まよねーずラジオ ブログ

大黒岳彦さんインタビュー 1/3 メディア論は「マスメディア」から「ウェアラブル」「ロボット」へ

今回はこんな話をしました。(9’36)

  • 大黒先生プロフィール
  • 最近、メディア論の対象が「マスメディア」から「ウェアラブル」「ロボット」へ変わってきている
  • 人工知能という考え方が変化している
  • 新刊「情報社会の哲学 – Google, ビッグデータ, 人工知能」を鋭意執筆中
  • メディア技術、変化が早い!
  • あらゆる形をしたロボットが、社会を変えてゆく話

メモ。

  • 情報コミュニケーション学部については、長くなるので公式サイトへどうぞ
  • 尚、情報コミュニケーション学部は英語学部でも、パソコン学部でもありませんが詳しくは割愛します。
  • 「シンギュラリティ」という語は、Wikipedia だと「技術的特異点」という項目で説明されていました。
  • 大黒先生の既刊物を読んでみたい方は、以下をどうぞ。

 

謎としての“現代(いま)”―情報社会時代の哲学入門

ES細胞をめぐる生命の問題、インターネット上の生と死、脳と「私」など多岐にわたるエピソードから複雑化する現代を「哲学」する。

書籍名:「情報社会」とは何か? 〈メディア〉論への前哨

「情報社会」とは何か。それはわれわれが〈今・ここで〉生活している「現場」そのものである。「情報社会」においては万物がネットワークのなかで繋がらざるを得ない。そして「情報社会」においては、万物がただ単に繋がっているだけでなく、階層的機序を創発している。
「あらゆる存在は〈メディア〉である」という汎メディア論の立場から、SF映画、テレビ、写真、村上春樹『1Q84』などの事例を参照しつつ、「情報社会」の本質を、多角的なアプローチによって考察する。

〈メディア〉の哲学 : ルーマン社会システム論の射程と限界

メディア論の何が問題なのか?マクルーハン、オング、ベンヤミン、キットラー、デリダをルーマンに接続し、メディア論の理路を徹底的に解明する。ルーマン理論の斬新かつ緻密な解読により一般メディア理論の構築を企てる「学」としてのメディア論の誕生。

カテゴリー
まよねーずラジオ カンボジア ブログ

西村清志郎さんインタビュー 3/3 円安のいま、円を稼いだほうがいい理由

こんなことを話しました (11’21):

  • ブログの最後「勝手なビジネス考察」コーナーがいい
  • WordPress ブログで使っているプラグイン・テーマ(後編)
  • 今後、旅行業からゲストハウス業に切り替える予定
  • 円と外貨、両方で稼ぐバランスの話
  • 東京やカンボジアで、変だな〜と思ったことをブログにしてみよう
  • 日本、寒い!

圧縮したせいか、ところどころ声が変な気がしますが、お気になさらずどうぞ。

以下、ラジオで紹介している WordPress プラグインやブログ記事のまとめです。 続きを読む “西村清志郎さんインタビュー 3/3 円安のいま、円を稼いだほうがいい理由”

カテゴリー
まよねーずラジオ カンボジア ブログ

西村清志郎さんインタビュー 2/3 ゲストハウス事業で利益を上げるポイントは「宿泊」✕「何か」

カンボジアでいろんなビジネスをやってきた、西村清志郎さんへのインタビュー、3回のシリーズです。

今回は日本のゲストハウス事情を中心に聞いてきました。1回めより面白いかも。こんなことを話しています(8’26): 続きを読む “西村清志郎さんインタビュー 2/3 ゲストハウス事業で利益を上げるポイントは「宿泊」✕「何か」”

カテゴリー
まよねーずラジオ カンボジア

西村清志郎さんインタビュー 1/3 書籍「カンボジアで出会いたい100人」を書いた理由は?

突然ですが、まよねーずラジオという Podcast をはじめます!

このブログの著者もりやまが、面白そうな人に会ってきてそれをブログにするという、ゆるふわ企画です。

なお、もりやまもインタビューしてもらった、西川さんがタイに移住する「お散歩ラジオ」を大いに参考にしています。

旅行会社、フリーペーパー、ゲストハウス、などなど、カンボジアでいろんなビジネスを展開している西村清志郎さん

第1回目は、私がカンボジアで最初に入ったフリーペーパー「クロマーマガジン」の元編集長・西村清志郎さんに話をきいてきました。シェムリアップ在住歴11年で、いろんなビジネスを思いついては試してきた、人柱的ポジションの西村さんです。全3回のシリーズです。

インタビュー日は2015年10月、場所はNui ゲストハウスです。

1回めでは、こんなことを話しています。(8分5秒)
続きを読む “西村清志郎さんインタビュー 1/3 書籍「カンボジアで出会いたい100人」を書いた理由は?”