今年の4月に、宮城県の女川町で「フリーランスお試し移住」をしてきました!
今回訪問するにあたり、事前に説明会にも参加したので、そちらから紹介してゆきます

フリーランス向けのお試し移住

三陸地方の港町「女川町」が、フリーランスのお試し移住を支援しているということで、お話を聞く会に参加してきました。

女川町は、友人でデザイナーの濱野将さんの出身地でもあります。以前からイベント情報などを目にしており、ノマドワーカーの端くれとして、ずっと気になっていたのでした。

女川におためし移住中の濱野です。8/8・8/10~8/13にフューチャーセンターCamassさんで「おながわITフェス」なる勉強会イベントを開催します。東京で御活躍されているの方々を巻き込んで、IT関連で悩んでいる方に向けてお話ししますので、ご興味のある方はぜひ足を運んでいただけたらと思います。自由参加となっておりますのでお気軽にご参加ください。ちなみにLPを制作したツールはペライチです。

濱野 将さんの投稿 2016年8月7日日曜日

NPO法人アスヘノキボウ・後藤さんによるプレゼン

お試し移住支援は、アスヘノキボウというNPO法人が行っているそうです。

当日は、現地担当者の後藤大輝さんよりスライドショーを用いて、女川町のPRが行われました。

オンライン上ではわからないことも、後藤さんに直接質問することができました。

女川町の魅力を紹介する、後藤大輝さん。

スライドがとてもよくまとまっていて、女川町が魅力あふれる町であることがわかりました。

近々サイトに掲載予定とのことですので、お楽しみに。

門前仲町の居酒屋「オナガワマン」は女川の海の幸がいっぱい

当日の会場は、門前仲町にある居酒屋「オナガワマン」

こちらでは、女川直送の海の幸が楽しめます!

訪問した3月は、生牡蠣の食べ比べセットがありました。大きな牡蠣が、すべて1個190円で激安!

こんなにおいしい牡蠣、女川に移住すれば毎日食べられちゃうなんて、すごい贅沢!

本日より三陸の牡蠣が食べ比べ出来ます!どの産地も1個190円!どこよりも安いし美味い!!!!

三陸港町酒場 女川男(オナガワマン)さんの投稿 2017年11月1日水曜日

来週、女川町を視察予定

私は今まで海外の地方にあるコワーキングスペースに色々行ってみたのですが、女川町の話を聞くかぎりヨーロッパのノマドワーカーにものすごく人気が出そうな気配を感じました!

いいなと思ったポイントは:

  • 週末のアクティビティが豊富(森を見に行くなど)
  • ご飯が美味しい(牡蠣をはじめとした海の幸!)
  • 滞在費が安い

日本人としては、女川町のバックグラウンドや地元の人たちですが、まずは働きやすい、滞在しやすいことが認知されて人が集まれば、そこからコミュニティの土壌ができ、色んな方向に広げていけるのではないかと思いました。

また、日本はノマドの人たちが長期滞在しやすい場所って思いつかないなと考えていた矢先だったので、うまくアピールしたらすごく人気が出そうです。

その後、実際に海外ノマドの友人も連れて行きましたので、そちらも報告予定。おたのしみに!

 

この記事を書いた人

マヨネーズまゆこ

元カンボジア在住、現在は日本で WordPress コミュニティに関わる、フリーランスの Webデザイナーです。Web の力で、面白い人や活動がもっと発信されるようになるのが夢。