📷 by Aaron Burden

世界で活動する女性ノマドワーカーを紹介する書籍「GIRLS NOMAD LIFE」にて、アンケート回答するかたちで参加しましたのでお知らせします。

書籍は Amazon Kindle にて読むことができます。Kindle Unlimited 会員の方は無料対象です!

ノマドに、なり方などない!体験談から学ぼう

書籍では、メイン執筆者のおふたりのストーリー+14人の女性のアンケートで、どうやってノマドになったのかをひもときます。

私自身、いわゆるノマドの働き方をしていますが、人から「どうやったらノマドになれるの?」と聞かれると困るもの。私としては、自然とそうなったとしか言い様がないからです。

ノマドになりたいという人にはたくさんお会いしますし、今後も確実に増えるであろう働き方ですが、どうやったらノマドになれるのかは十人十色。マニュアルはありません。こうした書籍での事例を参考にしたり、気になった人には SNS などで話しかけてみるのが手っ取り早いかもしれません。

執筆者はチェンマイ在住の2名の日本人女性

メインの執筆者は、Twitter でお知り合いになったまやまやさんと、そのご友人のたいらさん。おふたりともチェンマイ在住で、書籍と同名のメディアサイト「GIRLS NOMAD LIFE」を共同で運営されています。

まやまやさんは、私のなまえ(まゆまゆ)と似ていることもあり、他人におもえず思わずフォローしてしまった Twitter ユーザーさん!

チェンマイ生活の様子がすてきな写真とともに紹介されているので、ぜひフォローしてみてください。

https://twitter.com/Mayayan6/status/972465533881696256

メイン執筆者のたいらさんは、この書籍の他にも「チェンマイのガイドブック 女子旅のしおり」や「チェンマイのガイドブック はじめてのチェンマイ 旅のしおり『カップル編』」を執筆されていますので注目!

海外ノマドの滞在先は、チェンマイがアツイ?!

書籍では、巻末にチェンマイの生活情報も掲載されています。

チェンマイは、まやまやさん&たいらさんの他にも、たくさんの日本人が住んでいるようなので、ノマドになりたい日本人におすすめといえそうです。

私自身はチェンマイにはまだ行ったことがないのですが、西洋人のノマドたちに聞いても、チェンマイの人気は非常に高く気になっています。今後も注目していこうと思います!

この記事でご紹介した書籍はこちら

この記事を書いた人

マヨネーズまゆこ

元カンボジア在住、現在は日本で WordPress コミュニティに関わる、フリーランスの Webデザイナーです。Web の力で、面白い人や活動がもっと発信されるようになるのが夢。